トークンによるコスプレ経済圏の構築を目指すコスプレトークンの仕組みとは?

トークンによるコスプレ経済圏の構築を目指すコスプレトークンの仕組みとは?

Kouta Takeuchi
Kouta Takeuchi
2018/10/31

新たに始まった連載 #ユースケースからトークンエコノミーを知る では今までに行われたICOの中からトークンエコノミーを形成しようとしているものをピックアップし、ホワイトペーパーの解説を通してユースケースを紹介します。ユースケースを知ることで未来の経済圏にワクワクしていきましょう。本記事では持続的なコスプレ経済圏構築プロジェクト「CURE WORLDCOSPLAY」を紹介します。

CURE WORLDCOSPLAY

過去10年間くらいで大きく発展してきたコスプレ産業。

コスプレイヤーたちが自分たちの趣味や娯楽のためにしてきたコスプレの背景には、多額のお金がその産業に費やしてきたという事実があります。

2017年に世界でコスチュームやウィッグ、その材料に費やされた金額は1兆7千8百億円と推定されており、2010年から115%成長をみせるコスプレ市場はこの先も発展していくと考えられています。

しかし、18兆円規模のアニメ・漫画・ゲーム市場からしたらコスプレ産業の経済規模はまだまだ小さく、コスプレ産業の発展に伴って発生してきた様々な課題がその成長を妨げています。

そのような課題を解決するプラットフォームを提供し、持続的なコスプレ経済圏の構築と成長を目指すのがこのプロジェクト「CURE WORLDCOSPLAY」です。

CURE WORLDCOSPLAYは、どのようなサービス・仕組みによってコスプレ経済圏を構築しようとしているのでしょうか?

CURE WORLDCOSPLAYのサービス

CURE WORLDCOSPLAYは、コスプレ産業における課題を解決するような5つのサービスを提供します。

  1. 決算手段や資金調達の簡易化

COTトークンは国境を超えたトークンで、なおかつ手数料がかかりません。また、安定した資金源がなくてもアカウントが作れることから、クレジットカードをもっていない若者たちの資金源が安定化し、新たな決算手段をもたらします。

  1. 収益化システムの確立

CURE WORLDCOSPLAYは、ブロックチェーン上に著作権の記録をし、スマートコントラクト上に活動記録と収益が分配される仕組みを提供しています。

  1. 信頼と透明性の構築

ブロックチェーンを用いて、コスプレイヤーはお互いを認知し、平等な評価軸のもと、お互いの活動を評価することができます。各コスプレイヤーの活動は、安全で改ざん耐性のあるブロックチェーン上に記録されます。お互いがお互いを認知できるその透明性が心ない誹謗中傷の減少化も可能にします。

  1. コスプレ活動の価値化

ユーザーとコスプレイヤーのマッチングを提供することで、ユーザーはお気に入りのコスプレイヤーを見つけること、プラットフォーム上で記事を発信すること、他のユーザーから評価を得ることが可能になります。

  1. 正確な情報のグローバル化

情報のグローバル化に伴い誤った情報広まってしまう状況の対策として、信頼性の高い第三者から翻訳済みの情報が提供される環境をつくり、誤情報流出を防ぎます。投稿された情報や記事は他ユーザーからも評価されるため、正しい情報がまわりやすくなります。

CURE WORLDCOSPLAYには、COTとCure Player Coinと呼ばれる2種類のトークンがあり、プラットフォーム内でこれらのトークンを用いることにより、上記の問題解決を可能にします。各トークンの詳細に関しては後述します。

CURE WORLDCOSPLAYの掲げるビジョン

  • “持続的なコスプレ経済圏の発展”
  • “世界最大級コスプレプラットフォーム”

の二つをビジョンに掲げ、CURE WORLDCOSPLAYは、12言語からなる180ヶ国以上、720,000人以上のメンバーから構成されたコスプレ産業のマルチリンガルなプラットフォームであり、公式SNSはすでに430,000人以上のフォロワーを確保しています。

しかし、コスプレイヤーたちの資金調達源の確保困難な実状、多くの視聴者の目にさらされることによる想定外のハラスメント、コストの割に収益化できない点、そしてグローバル規模であるがゆえに、言語の違いからイベント等の誤情報を招く点など、さまざまな課題がコスプレ経済の発展の弊害となっています。

持続的なコスプレ経済圏の発展のために、それらの課題や弊害を解決するようなプラットフォームが必須条件となります。

その問題意識から、CURE WORLDCOSPLAYは生まれました。

エコシステムの仕組み

CURE WORLDCOSPLAYの描くエコシステムは以下のようになります。

https://ico.curecos.com/documents/Cure-Whitepaper_JP.pdf?t=1522810964
出典:ホワイトペーパー

上記に述べたように、CURE WORLDCOSPLAYには、COTとCure Player Coin (CPC) と呼ばれる2種類のトークンがあり、それぞれがそのプラットフォーム内で機能しています。

ICOで配布され、基本的に決算や通貨として使われるものがCOT、コスプレイヤー自らによって発行される独自のコインがCure Player Coinです。

COTトークン

COTは、主に2つの目的で使用されます。

  1. プラットフォームでの取引の基軸通貨
  2. Cure Player Coin生成の準備金

COTはICOで配布されるERC20トークンです。ICO時に販売されるトークンはこのCOTのみとなり、ERC20のウォレットに保管可能です。COTは基本的にはプラットフォームに付帯したウォレットに保管され、プラットフォーム内ではCOTの残高確認、個人間送金や投げ銭、イベントチケット購入などが可能となります。

しかし最も重要なのは、COTは、CPC (Cure Player Coin) 生成時に準備金として扱われる役割を発揮するという点です。

次に、コスプレイヤーによって発行されるトークン、Cure Player Coinについて説明します。

Cure Player Coinトークン

Cure Player Coinは、主に4つの用途があります。

  1. 支払い
  2. チップ
  3. インセンティブ
  4. 評価

Cure Player Coinは一つのトークンではなく、個人が作ったコイン全てを包括した呼び名です。

コインの名前は、◯◯COTのフォーマットに則り、2,3文字のアルファベットの組み合わせから作成可能です。

例としては、「Kazumi Noomi」が発行したコインは、「KNCOT」というふうになります。

プラットフォーム上のプレイヤーたちは自由にコインを生成することが可能であり、どれだけの多様なコインがあっても問題はありません。

CURE WORLDCOSPLAYのプラットフォーム内で何か新しいプロジェクトを立ち上げたり、サービスを提供したい場合、プレイヤーは自分のCure Player Coinを生成し、売却することができます。

そのステップとしては以下のようになります。

  1. COTを購入する
  2. Cure Protocolを通して自分だけのCure Player Coinを発行する
  3. 発行したCure Player Coinを他のユーザーもしくはエンジェル投資家に売却する
  4. 提供したサービスの使用権に対して必要なCure Player Coinの額を決める

ここでCure Player Coinを発行するためにはコスプレイヤーはCOTトークンを準備金としてスマートコントラクトにデポジットする必要があります。

このCure Player Coinのシステムは、個人のコインを使用したチップ支払いやグッズ購入によりコスプレイヤーたちの活動のマネタイズ化を促し、コスプレイヤーとファンとの深いコミュニティを形成も可能にします。

今後の動き

CURE WORLDCOSPLAYは、今後のプラットフォームとしての活動に対してもホワイトペーパーにて明記しています。

  • 公式CURE WORLDCOSPLAYアプリの立ち上げ
  • AIによる違法画像自動削除システム
  • ブロックチェーン上に記録されるデジタル会員証の発行
  • 東京ゲームショウでの「CURE COSPLAY COLLECTION」開催による、ダンスや音楽に合わせたコスプレの国際的普及活動
  • 海外と日本のコスプレイヤーたちをつなぐ言語サポート
  • FacebookやTwitterだけでなく、「Pinterest」やロシアの主要SNS「VK」なども運用することによるさらなるSNSコミュニティの活発化
  • 二次創作を許可する会社との提携
  • キャラクター使用料支払いなどによるコンテンツホルダーの新しい収益源の確保
  • 多国籍アルバイトやボランティアのリモートワークによる異文化理解のあるコミュニティ形成
  • トークン化されたチケット発行により日本と世界のオーガナイザーを繋ぐ
  • エコノミートークン形成のためのプラットフォーム改善

このように、今ある課題や目標に対し試行を重ねているCURE WORLDCOSPLAYは、今後もコスプレ経済圏プラットフォームの中心として機能し、その持続的発展に貢献していくことでしょう。


参考

LINE@

LINE@で最新情報をチェック!!

Economies 2.0のLINE@を友達に追加して 最新情報を受け取りましょう

LINE@で最新情報を受け取る