Archive ブロックチェーン

金融システムにおけるブロックチェーンの応用

金融システムにおけるブロックチェーンの応用

本記事は、以前の記事『ブロックチェーンによる金融システムの分散化』の続きです。 まだ読んでいない方はこちらからどうぞ。 https://econom

ブロックチェーンによる金融システムの分散化

ブロックチェーンによる金融システムの分散化

ブロックチェーンの実現し得る最大のものの一つは、分散型金融システムであると言われています。金融システムは、価値交換や富の貯蓄、クレジットの引き受けなどを担ってお

ブロックチェーン界の大企業、ConsenSysを理解する

ブロックチェーン界の大企業、ConsenSysを理解する

ConsenSysとは? ConsenSysはニューヨークからロンドン、ドバイやシンガポールなど世界中で1000人以上のメンバーを擁する急成長ブロックチェーン

暗号通貨を用いたケニアのスラム街支援 【地域通貨とブロックチェーンとの未来を考察する #3】

暗号通貨を用いたケニアのスラム街支援 【地域通貨とブロックチェーンとの未来を考察する #3】

これまで本連載にて、地域通貨とは何か、そして暗号通貨の流動性を担保するBancor Protocolについてを紹介してきました。 第1回の記事では、補完通

【これからイーサリアムを学ぶ人のための教科書#4】イーサリアムの構成要素 Ethereum Virtual Machine、プルーフオブワーク

【これからイーサリアムを学ぶ人のための教科書#4】イーサリアムの構成要素 Ethereum Virtual Machine、プルーフオブワーク

連載「これからイーサリアムを学ぶ人のための教科書」ではこれからイーサリアムに関する情報を追っていくための基礎としてイーサリアムのプロトコルへの本質的な解説をして

【これからイーサリアムを学ぶ人のための教科書#3】イーサリアムの構成要素 トランザクション・ブロック

【これからイーサリアムを学ぶ人のための教科書#3】イーサリアムの構成要素 トランザクション・ブロック

連載「これからイーサリアムを学ぶ人のための教科書」ではこれからイーサリアムに関する情報を追っていくための基礎としてイーサリアムのプロトコルへの本質的な解説をして

ブロックチェーンが解決する不動産投資の課題とは?

ブロックチェーンが解決する不動産投資の課題とは?

ブロックチェーンには、これまで流動性の低かった資産の価値を可視化し、流動性を上げるポテンシャルがあります。そのような資産の一つが不動産です。今回は、現在の不動産

【これからイーサリアムを学ぶ人のための教科書#2】イーサリアムの構成要素 アカウント・ステート・ガス

【これからイーサリアムを学ぶ人のための教科書#2】イーサリアムの構成要素 アカウント・ステート・ガス

連載「これからイーサリアムを学ぶ人のための教科書」ではこれからイーサリアムに関する情報を追っていくための基礎としてイーサリアムのプロトコルへの本質的な解説をして

イーサリアムブロックチェーンのビジネスユースケースとは?#1

イーサリアムブロックチェーンのビジネスユースケースとは?#1

イーサリアムのビジネス利用 イーサリアムのブロックチェーンは、その可能性から、多くの企業によってビジネスにも応用されようとしています。 JPモルガンやM

そもそもEOSとは? 基礎に立ち返って考えるEOSブロックチェーン仕組み

そもそもEOSとは? 基礎に立ち返って考えるEOSブロックチェーン仕組み

EOSはイーサリアムなどのような分散型アプリケーションのプラットフォームです。Block.oneという企業によって開発されており、SteemitやBitShar

【これからイーサリアムを学ぶ人のための教科書#1】イーサリアムブロックチェーンの概観

【これからイーサリアムを学ぶ人のための教科書#1】イーサリアムブロックチェーンの概観

先日Devcon4と呼ばれるイーサリアムのディベロッパーカンファレンスがチェコのプラハで開催され、イーサリアムのエコシステムに関する様々なアップデートが発表され

Token Curated Registryが実現する分散型ライブラリー管理とは?

Token Curated Registryが実現する分散型ライブラリー管理とは?

今ブロックチェーン業界で注目すべきトピックの一つであるToken Curated Registry (TCR)。 本記事ではTCRとはそもそも何なのか、どのよう

なぜ多くのICOが失敗に終わるのか 失敗の要因と今ある解決策とは?

なぜ多くのICOが失敗に終わるのか 失敗の要因と今ある解決策とは?

2017年は非常に大きなICOブームの年であり、ICOによって調達されや総額は8億USDにも登るそうです。ベンチャーキャピタルが約2.5億USDというのと比較す

分散型予測市場Augurは次世代ギャンブルのスタンダードになるか【ホワイトペーパー解説】

分散型予測市場Augurは次世代ギャンブルのスタンダードになるか【ホワイトペーパー解説】

中央的主体が結果を判断することなしにギャンブルを成り立たせることは可能でしょうか?ブロックチェーンを用いた分散意思決定の仕組みはギャンブルを管理する中央的主体を

大型ICOの行方とは? ICOプロジェクトの内情を暴く

大型ICOの行方とは? ICOプロジェクトの内情を暴く

イントロ 2017年、ICOは爆発的に増加し、資金調達額は70億ドル (約8000億円) に上りました。ICOは株式公開であるICOと異なり、弁護士や銀行、規

LINE@

LINE@で最新情報をチェック!!

Economies 2.0のLINE@を友達に追加して 最新情報を受け取りましょう

LINE@で最新情報を受け取る