P2P

P2Pとは「Peer to Peer」の略語で、複数の端末間で通信を行う際のアーキテクチャの1つです。P2Pネットワークでは、参加しているコンピュータがそれぞれ対等な立場にあり、特別な権限や役割を持ったノードが存在しません。全てのノードがネットワークサービスを提供するための負荷を分担することでシステムが成立しています。P2Pネットワーク内のノードは、サービスを提供し、また同時に消費も行うことで、互いに利益を享受しています。これがネットワークに参加するインセンティブとして機能します。

LINE@

LINE@で最新情報をチェック!!

Economies 2.0のLINE@を友達に追加して 最新情報を受け取りましょう

LINE@で最新情報を受け取る