PoS

PoSとは「Proof Of Stake」の略語で、Powの代替システムです。コインを持っている割合(Stake)で、ブロックの承認の割合を決めることを基本としています。参加者は、保有している通貨の一部を使わずに預けることで、新しい通貨またはトランザクション手数料という形で、投資のリターンを得ることができます。メリットは、PoWと比べ消費電力が少なく、51%問題に強いことです。デメリットは、通貨の保有量が多い人ほどマイニングしやすいので、通貨を貯め込む人が多くなり、流動性が損なわれることです。

LINE@

LINE@で最新情報をチェック!!

Economies 2.0のLINE@を友達に追加して 最新情報を受け取りましょう

LINE@で最新情報を受け取る